メニュー

会員クリニック紹介 - 一般財団法人 東方医療振興財団 日本東方医学会

toplogo 03

  Japanese Association  of Eastern Medicine

日本東方医学会

堂島針灸接骨院

住所 〒530-0003 大阪府大阪市北区堂島2-3-1
電話番号 06-6345-1000
診療時間

月・火・水・金 9:00~18:30(最終受付18:30)

木 9:00~12:30(最終受付12:30)

土 8:30~13:00(最終受付13:00)

休診日 木曜・土曜午後、日曜祝日
自由診療

鍼灸治療(新脳針治療)

 初診料:3,000円(税別)

 治療費:4,500~6,500円(税別) 小児~大人

 美容健康科

 美容鍼、全身整体、ヘッドマッサージ、足指マッサージ、

 美顔リンパマッサージ、眼精疲労マッサージ、フットエアーマッサージ、

 花粉症治療など(500円~4,500円(税別)メニューによって異なります)

アクセス

JR「大阪駅」桜橋出口より徒歩10分・JR東西線「北新地駅」より徒歩5分

地下鉄四ツ橋線「西梅田駅」より徒歩5分・阪急「梅田駅」より徒歩15分

ホームページ

http://www.dojima-hari.com/

患者様へ

創業90年を過ぎ現院長で3代目となります。

難病といわれる数多くの患者様が全国から来院されます。

患者様と寄り添い、鍼灸治療(新脳針)でお一人お一人のご症状に対する治療をしております。小児の難病にも力を入れております。

病名のわからない症状もお気軽にご相談ください。

 

鍼灸師の紹介

 

前田 登貴子

1964年

大阪府生まれ

関西医療学園専門学校 鍼灸科 卒業

梅花女子大学文学部 児童文学科 卒業

2005年 大正14年・前田はり灸院として創業の初代院長、前田喜代松(祖父)・前田昌司(父)の三代目として、東京銀座針灸院、道頓堀針灸院を経て、前田中国医学研究院グループ 堂島針灸接骨院・3代目院長を継承。
2011年

7月 「東洋医学でもっとキレイに!健康に!」 現代書林出版

2013年 12月 「腰痛解消 神の手を持つ15人」 現代書林出版
             DSC2581

 

 

東方医療(漢方・鍼灸・その他)を行う主な疾患・症状

脳神経疾患(パーキンソン病や脊髄小脳変性症、脳梗塞半身不随の後遺症、多系統萎縮症、耳鳴り、難聴、顔面神経マヒ、頭痛、ジストニア・・・など)

精神疾患(うつ・不安神経症、自律神経失調症、統合失調症、パニック障害・・・など)

婦人科系疾患(生理不順、不妊症、冷え、更年期障害・・・など)

運動器系疾患(腰椎ヘルニア、頸椎ヘルニア、神経痛、関節痛・・・など)

小児科系疾患(小児てんかん、脳性小児まひ、PVL、小児発達遅滞、自閉症・・・など)

・・・その他

 

東方医療(漢方・鍼灸・その他)に対する治療方針

すべての不調の原因は「脳」にあると考え頭部と全身の必要な核点(ツボ)に針を打ち微弱電流を流し脳神経細胞を活性化させるという、

当院独自の「新脳針療法」です。難病といわれる疾患に対し、よい結果が出ています。

  

診療ポリシー

 骨折や脱臼の疑いのある場合、提携しているクリニックへ受診していただき、医師の指導のもと適切な治療が行えます。(管理柔整師常在)

 

創業90年を経過した歴史ある当院には、全国から難病患者様がご来院されます。

鍼灸治療は「新脳針療法」を中心に難病治療に力を入れ、お子様から大人まで幅広く治療し、重い症状や身体の不調に悩み不安を抱えている患者様に「勇気」と「癒し」を与えられるよう日々診療しております。

根本的な症状の改善をめざし少しでも患者様のお役に立てるよう心を込めて治療させていただきます。

皆様のご来院をお待ちしております。 

  

会員一覧ページへ戻る

 

アイム鍼灸院

住所 〒101-0052 東京都千代田区神田小川町3-8 中北ビル2F
電話番号 03-6273-7689
診療時間 11:00~21:00
休診日 水曜日、日曜・祝日
自由診療

初診料:1,080円 再診料:1,080円(前回診療より1年経過している場合)

鍼灸治療 診療時間約40分 5,400円

アクセス

JR御茶ノ水駅(中央線・総武線)御茶ノ水橋口より徒歩5分

地下鉄 神保町駅(都営三田線・新宿線・半蔵門線)A5出口・A9出口より徒歩7分

地下鉄 小川町駅(都営新宿線)B3b出口より徒歩5分

地下鉄 淡路町駅(丸ノ内線)B3b出口より徒歩5分

地下鉄 新御茶ノ水駅(千代田線)B3b出口より徒歩5分

地下鉄 竹橋駅(東西線)3b出口より徒歩7分

ホームページ

クリニック
http://www.salon-im.com/

患者様へ

無痛の鍼と心地の良いお灸で患者様に負担が少なく、かつ有効な鍼灸治療をご提案いたします。各医療機関とも連携し必要があれば適切な診療科をご案内致します。

特に鍼灸と漢方との親和性を重視し「漢方と鍼灸の統合診療」を実践します。

 

医師の紹介

 

横山 奨

2006年 日本大学文理学部 体育学科卒
2009年

東洋鍼灸専門学校 鍼灸あん摩科卒

2017年 明治国際医療大学 大学院 鍼灸学研究科卒
2008年 アイム鍼灸院 設立
            show y

 

 

東方医療(漢方・鍼灸・その他)を行う主な疾患・症状

自律神経失調症、頭痛(緊張型頭痛、偏頭痛)、冷え性、婦人科疾患の補助治療(不妊症、月経困難症、月経前症候群、更年期障害など)、整形外科疾患、運動器系疾患(神経痛、関節痛、慢性疼痛など)、精神疾患の補助治療(心身症、うつ病、双極性うつ病、全般性不安障害、パニック障害など)、胃痛、胃もたれ、食欲不振、めまい、など。

 

東方医療(漢方・鍼灸・その他)に対する治療方針

個々の状況に応じて、適切で最善と思われる治療を提案し、実行可能な治療計画を作成する。患者さん自身が、その不調と向き合うための治療を提供いたします。

治療に対しての苦痛が出来るだけ少なくなるように、無痛のはり治療と心地よいお灸による鍼灸治療を提供いたします。

  

診療ポリシー

 各医療機関と連携し、必要があれば適切な診療科を紹介致します。その上で、鍼灸治療が有効である場合、または回復の手助けになる場合に適切な治療計画を提案していきます。

難病の方の心身症状の緩和から、日々の疲労に対するケアまで、掛りつけ鍼灸院を目指します。

特に鍼灸と漢方との親和性を重視し、「漢方と鍼灸の統合診療」を実践します。

 

  

会員一覧ページへ戻る

 

きたにし耳鼻咽喉科

住所 〒570-0004 大阪府守口市淀江町3-7 メディトピア守口2F
電話番号 06-6902-4133
標榜科目

耳鼻咽喉科

診療時間 9:30〜12:30(土曜日のみ13:30まで)、16:30~19:30
休診日 木曜日、土曜日午後、日曜・祝日
自由診療

初診料:5,000円 再診料:3,000円

自由診療はプラセンタ療法、栄養指導(サプリメント含む)、ホメオパシー、還元電子治療、交流磁気治療、バイオレゾナンスハーモナイズ、鍼灸・アーユルヴェーダ(随時)など

アクセス

京阪電車守口市駅下車後 京阪バス 寝屋川市・八番行き ハ雲小学校前下車すぐ

地下鉄谷町線守口駅または大日駅下車 徒歩12分

ホームページ

クリニック
http://www.kitanishi-ent.jp/

患者様へ

耳鼻科では、難聴、耳鳴、めまい、花粉症、副鼻腔炎、後鼻漏、のどの異物感および腫瘍・がんなどでお困りの方がたくさんおられます。

「もう年だから」「検査では異常はない」「気にしすぎている」「これ以上治療することはない」と言われた場合でも、お一人ずつとじゅうぶんお話をして、治療や対処法をみつけていくお手伝いをしたいと思っています。

 

医師の紹介

 

北西 剛

1966年 大阪府守口市生まれ
1992年

滋賀医科大学卒業 同耳鼻咽喉科入局

以後 滋賀医科大学付属病院、彦根市立病院ほか勤務を経て

2005年 きたにし耳鼻咽喉科 開院
20160413 007

 

 

東方医療(漢方・鍼灸・その他)を行う主な疾患・症状

耳鼻咽喉科疾患全般。特に、西洋医学的治療で改善しにくい症状、疾患。

難聴・耳鳴り・めまい(メニエール病など)。アレルギー性鼻炎・花粉症。副鼻腔炎。

上咽頭炎。反復する中耳炎、扁桃炎。のどの異物感・後鼻漏。

 

 

東方医療(漢方・鍼灸・その他)に対する治療方針

出来る限り多くの治療の選択肢から、個々の症状、疾患、お考えにあう、適切な医療を提供する。

特に、鍼灸・ヨーガ・アーユルヴェーダなどは、各領域の専門家と連携して、治療・施術を行っている。

 

  

診療ポリシー

 「しっかりと患者様のお話をお聞きする」「きっちりと症状、病気、治療について説明する」「幅広い治療、対処法の選択肢を提案する」をもとに、診療にあたっています。

 

  

会員一覧ページへ戻る

 

東銀座タカハシクリニック

住所 〒104-0061 東京都中央区銀座3-11-13 松本銀座ビル5階
電話番号 03-3524-1200
標榜科目

内科・漢方内科

診療時間 9:00~12:00、14:00~17:00
休診日 木曜日、日曜日
アクセス 都営浅草線 「東銀座」駅 徒歩1分
東京メトロ日比谷線 「東銀座」駅 徒歩4分
ホームページ http://hgintakah.byoinnavi.jp/pc/
患者様へ 谷美智士院長のご遺志を継いだ伝統医学と現代医学の融合診療、アドバンス・クリニック横浜の前田華郎先生からご指導いただきましたオーリングテストとマイクロ波治療を組み合わせた慢性疾患治療を行っております。

医師の紹介

 

髙橋博樹

昭和63年 産業医科大学医学部卒業
昭和63年 産業医科大学神経内科
平成13年 新宿海上ビル診療所
平成16年 東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科卒業・医学博士
平成20-27年 医療法人社団長白会タニクリニック 副院長
髙橋博樹

 

 

東方医療(漢方・鍼灸・その他)を行う主な疾患・症状

伝統医療治療の対象になる疾患・症状全般、がん、膠原病、自閉症などの慢性疾患や難病治療を含めた診療

 

 

東方医療(漢方・鍼灸・その他)に対する治療方針

タニクリニックの谷美智士先生ご指導いただいた伝統医学を主体にした治療
アドバンス・クリニック横浜の前田華郎先生の開発されたマイクロ波治療
中医学・漢方治療
西洋医学的治療

 

 

診療ポリシー

西洋医学に加えて伝統医学的な診断・治療、自然療法、マイクロ波治療による慢性疾患治療を行っております。
患者さん1人ひとりの健康上の悩みや不安に真摯に向き合い、納得いただいたうえで治療を受けていただけるよう、わかりやすい、丁寧な説明を心がけております。

 

 

会員一覧ページへ戻る

 

吉祥寺中医クリニック

住所 〒180–0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町 1−13−6 5F
電話番号 0422-20-4110
標榜科目

内科・小児科・皮膚科・リハビリテーション科

診療時間 9:30〜12:00、15:00〜18:30
休診日 木曜日、土曜日午後、日曜日、祝祭日
自由診療 プラセンタ療法、鍼灸、煎じ薬など
初診料:2,000円 再診料:1,000円
アクセス JR吉祥寺駅北口から徒歩5分。北口サンロード商店街にある吉祥寺駅前郵便局を右折し、少し行った先にある聘珍樓さんが入っている「古谷ビル」の5階にあります。
ホームページ

クリニック

https://kichijoji-chuuiclinic.jimdo.com/クリニック-お知らせ/

院長のドクターズファイル
http://doctorsfile.jp/h/30185/df/1/

患者様へ 西洋医学で改善出来ない症状を改善出来る可能性を、漢方、鍼灸、プラセンタ療法は持っています。
また、病気は体からのサインでもあるので、これらの治療を受けるうちに、良い意味で自分の心や体の声に気づくことがあります。

 

医師の紹介

 

長瀬眞彦

1994年 順天堂大学医学部卒業 JR東京総合病院内科
1996年 順天堂大学医学部付属順天堂医院放射線科入局
1999年 長白会タニクリニック 副院長
2001年 鉄砲洲診療所 副院長
2006年~ 吉祥寺中医クリニック 院長
長瀬眞彦

 

 

東方医療(漢方・鍼灸・その他)を行う主な疾患・症状

西洋医学的治療がそれほど有効でない疾患。アレルギー性疾患(アトピー性皮膚炎、気管支喘息、花粉症)、膠原病、がんのQOL改善、自律神経失調症、婦人科疾患(不妊症、月経困難、月経前症候群)、整形外科疾患(筋筋膜性腰痛、腰部脊柱管狭窄症)。

 

 

東方医療(漢方・鍼灸・その他)に対する治療方針

患者にとって最も適切な治療法をいくつか選択し、それらを適切に組み合わせる。

患者とよく話し合って治療方針を決定する。

 

  

会員一覧ページへ戻る